ブラジャー

敏感な部位の美白ができる

イビサクリームは、デリケートゾーンやバストトップなど、敏感な部位の美白クリームとして利用されているほか、全身に使用できるので重宝します。また、トラネキサム酸が配合されているため、肝斑の改善にも活用できます。

詳しく見る

記事リスト

お尻

自宅で行えるトレーニング

出産や加齢の影響で膣のゆるみが発生しますが、改善のためには膣引き締めのトレーニングも効果的です。簡単な運動で行えますのでまずはこうした方法で引き締めてみましょう。改善が難しい場合は医療機関による治療も検討したいところです。

詳しく見る

レディ

寝ている間にバストケア

ナイトブラが人気の理由は、就寝中に装着するだけでバストの悩みを改善してくれるところです。ノンワイヤーでホックもないタンクトップ型が主流なため、ナイトウェア感覚で楽に身につけられるのも人気の理由と言えます。

詳しく見る

部分痩せを心掛ける

女性

たんぱく質を積極的に摂る

お腹や太もも、二の腕など痩せたいパーツはたくさんあるのに、ダイエットをするとなぜか胸ばかりが減っていくという経験をした人は多いのではないでしょうか。どうして、一番痩せたくない胸から痩せるのかというと、心臓に近く温かい場所にあるため、脂肪が燃焼されやすい環境にあるからです。そのため、せっかくダイエットをしても胸の脂肪から燃焼されていき、本当に痩せたい部分は据え置きになってしまいます。胸を減らさずに痩せるためには、食事の制限をして体重を落とそうとするのではなく、痩せたい部分に絞ってエクササイズをするのが効果的です。さらに、胸の発育を促すたんぱく質を積極的に摂取し、バストサイズを維持しながらダイエットを心掛けることが大切になります。そして、気になる部分の集中的なエクササイズを行いながら、大胸筋を鍛えるエクササイズを取り入れれば、胸を落とさずにすっきりした体型になることも可能です。やり方はとても簡単で、まず両手を合わせて拝むようなポーズをし、両手に力を入れて10秒ほど押し合います。その後、手の力を抜いてリラックスするという動作を10回から20回繰り返しましょう。ダイエットをするなら、ただ細くなるだけでなくメリハリのある美しいボディラインになりたいものです。これらの事を念頭に置き、食事制限ではなく部分痩せエクササイズを中心にしたダイエットを行えば、胸を残した理想の体型になることができるでしょう。

下半身

専用の石鹸を使う

陰部の気になる臭いは、市販のグッズを上手に利用することで解消することができます。お勧めなのは、陰部専用の石鹸やふき取りシート、膣洗浄ジェルなどです。また、陰部専用のデオドラントクリームは、すそワキガにも効果があります。

詳しく見る

手

医薬部外品の確かな品質

イビサクリームは、デリケートゾーン専用の美白クリームで、日本人の肌のために開発された商品です。トラネキサム酸とグリチルリチン酸という2種類の有効成分が配合され、厚生労働省から薬効成分があると許可された医薬部外品です。

詳しく見る

オススメ記事

ブラジャー

敏感な部位の美白ができる

イビサクリームは、デリケートゾーンやバストトップなど、敏感な部位の美白クリームとして利用されているほか、全身に使用できるので重宝します。また、トラネキサム酸が配合されているため、肝斑の改善にも活用できます。

詳しく見る

お尻

自宅で行えるトレーニング

出産や加齢の影響で膣のゆるみが発生しますが、改善のためには膣引き締めのトレーニングも効果的です。簡単な運動で行えますのでまずはこうした方法で引き締めてみましょう。改善が難しい場合は医療機関による治療も検討したいところです。

詳しく見る

レディ

寝ている間にバストケア

ナイトブラが人気の理由は、就寝中に装着するだけでバストの悩みを改善してくれるところです。ノンワイヤーでホックもないタンクトップ型が主流なため、ナイトウェア感覚で楽に身につけられるのも人気の理由と言えます。

詳しく見る

下半身

専用の石鹸を使う

陰部の気になる臭いは、市販のグッズを上手に利用することで解消することができます。お勧めなのは、陰部専用の石鹸やふき取りシート、膣洗浄ジェルなどです。また、陰部専用のデオドラントクリームは、すそワキガにも効果があります。

詳しく見る

Copyright© 2018 All Rights Reserved.